売国政党勝利する

f0180693_116042.jpg 

政権選択選挙と名付けられた今総選挙では、マスコミの予測通り民主党が308議席を獲り圧勝した。長きに渡つた自民党中心の政権に終止符を打った。

 これから我が国は売国政治が始まる。不良外国人を合法的に滞在を許可し凶悪犯罪を生む「一千万人移民計画」、反日的在日に選挙権を与える「在日参政権付与」、思想・言論を封殺し良識ある日本人を弾圧する「人権擁護法」、護国の英霊が祀られる靖国神社を解体し、御霊無き「国立追悼施設」の建設、他国からの攻撃を容易にする「防衛費削減」などなど。

 自民党政権は亡国であった。民主党政権は売国である。これも我々日本人が選んできた事を忘れてはならない。

 
 
[PR]

by boukyoupress | 2009-08-31 09:32 | 時局厳正論

<< 嵐に叫ぶ!【民族派演説会】 【国会前】民族派割腹の警告 >>