カテゴリ:日本主義運動( 118 )

【2/22】竹島の日

【2/22】竹島の日

二月二十二日、島根県松江市において,山陰皇道社主催の 「竹島の日全国共闘行動」が開催された(参加団体・日本誠龍社・東行社・防共新聞社埼玉県支局)。

言ふまでもなく竹島は日本の島であり島根県の管轄地である。ここ十年で国民に竹島が領土紛争地である事が認知され奪還要求の声が高まつたが、いはゆる右翼陣営は昭和二十七年の強引な李承晩ライン(海洋主権宣言)から声を上げてゐた事を附しておく。

f0180693_1933593.jpg


f0180693_19342819.jpg


f0180693_19344557.jpg


f0180693_1935866.jpg


f0180693_19352877.jpg




防共新聞フェイスブック
[PR]

by boukyoupress | 2013-02-22 19:36 | 日本主義運動

【1/27】NPO法人 領土領海戦略会議が国益を毀損した鳩山由紀夫に要望書を提出

【1/27】NPO法人 領土領海戦略会議が国益を毀損した鳩山由紀夫に要望書を提出

f0180693_20476.jpg


f0180693_2042554.jpg


f0180693_2044124.jpg


f0180693_20549.jpg


防共新聞フェイスブック
[PR]

by boukyoupress | 2013-01-30 20:05 | 日本主義運動

【12/23】奉祝 天長節

【12/23】奉祝 天長節

天長節の佳き日に宮城に訪れ、一般参賀に参加。

畏れ多くも すめらみことの御龍顔を拝し、ありがたき勅を拝聴す。
f0180693_22554623.jpg



十三時:巣鴨プリズン跡を訪れ、世で言ふところの所謂「A級戦犯」および「B級・C級戦犯」や一般の殉国者を追悼する会に参加。

十四時:靖国神社参拝
f0180693_22562543.jpg


十七時:天長節奉祝日乃丸大行進参加(横浜市)
f0180693_22571296.jpg


防共新聞フェイスブック
[PR]

by boukyoupress | 2012-12-23 22:58 | 日本主義運動

【11/3】明治節・奉祝仙臺大會

【11/3】明治節・奉祝仙臺大會

喜ばしい明治節に、仙台の地に於いて「明治節・奉祝仙臺大會」が行はれた。

昼間は日射しもあり暖かかつたのですが、夕方四時くらいから一気に気温が下がりましたが、参加者の熱情は冷める事はありませんでした。

参加者は二十四団体五十七人。
仙台の他,東京・神奈川・群馬・埼玉からの参加がありました。
また、その後仙台市街地において奉祝演説会を行ひました。

f0180693_1145595.jpg
f0180693_115659.jpg
f0180693_1152485.jpg
f0180693_1153992.jpg



[PR]

by boukyoupress | 2012-11-05 11:07 | 日本主義運動

明治節/奉祝仙臺大會

防共新聞フェイスブック
[PR]

by boukyoupress | 2012-11-05 10:59 | 日本主義運動

【10/1】9.29反中共デー共同決議を内閣府に提出

【10/1】9.29反中共デー共同決議を内閣府に提出

十月一日「9.29反中共デー」共闘委員は、各地大会で採決された共同決議を内閣府の担当官を通じ、
内閣総理大臣に提出した。

f0180693_972972.jpg
f0180693_974091.jpg
f0180693_975059.jpg


共同決議

「中国共産党」が支配する「中華人民共和国」すなわち中共は「反日」「共産」「中華」の三悪国家であり、敵国である。我が国土である尖閣諸島を侵略しようと妄動する中共との友好は断じて存在しない。中共という侵略者は戦うべき敵であり、中共に媚び阿る売国奴は討つべき敵である。我々は敵と戦い、賊を討つ事を誓う。
昭和四十七年九月二十九日、我が国は中共との国交を樹立した。本年は所謂「日中国交正常化」四十年となる。この四十年間、主権侵害、内政干渉、領土および領海の侵犯など、中共による敵対行為は数限りなく繰り返されてきた。中共の脅威は、我が国だけのものではない。満洲、南モンゴル、東トルキスタン(ウイグル)、チベットに対する侵略・虐殺・苛政。また、台湾に対する併呑の野望。さらに、中共に支配されている全ての人民たちの苦難。中共は、アジア全民族の敵、いや、人類の敵である。
東日本大震災や福島県の原子力発電所の事故への対応を見ても解る通り、民主党政権には政権担当能力はなく、中共の工作員による尖閣諸島への上陸に際しても危機意識は欠如している。我々は草莽の志士として、祖国の危機を坐視する事は断じて出来ない。9・29反中共デーの旗の下、北海道・東北・東京・中部・関西・九州の各大会に参加した全ての同志が連帯して、内閣総理大臣に対して、次の事項を要求する。

一、中華人民共和国との国交を断絶せよ!

一、祖国防衛の為、憲法を正し、軍隊を創建せよ!

一、前項の実現まで、我が国の主権と安全を守る為、次の十五点を速やかに実行せよ!

①靖国神社に正々堂々と正式かつ公式に参拝する事

②国立戦歿者追悼施設の建設計画の中止を国の内外に宣言する事

③「宮澤談話」「河野談話」「村山談話」「菅談話」という反日自虐談話を撤回する事

④教科書検定における「近隣諸国条項」を撤廃する事

⑤尖閣諸島および沖ノ鳥島の防衛に全力を尽くし、東シナ海における海底資源の盗掘を阻止する事

⑥中共との防衛交流を即時中止する事

⑦中共への全ての経済援助および技術協力を中止する事

⑧所謂チャイナ・スクールをはじめとする売国的外交官を追放する事

⑨中共の国民の入国を制限するとともに、労働力を「輸入」しない事

⑩南京をはじめ中共各地に建設されている抗日記念館の歴史歪曲を是正させる事

⑪中共による侵略、弾圧、虐殺、脅威に苦しむアジア諸民族との連帯を表明する事

⑫危険な中共製品の輸入を禁止する事

⑬池袋チャイナタウン構想の如き「租界」建設計画の阻止を地元自治体に指導する事

⑭中共へ進出している日本企業に対して、中共からの撤退を指導する事

⑮外国人に地方参政権を付与する法案の検討および推進を白紙撤回する事

我々は、正義武断の名において、勝利の日まで闘う事を宣言し、ここに決議する。

平成二十四年九月二十九

北海道・東京・中部・関西・九州の各大会を連記する

防共新聞◆電子版◆
[PR]

by boukyoupress | 2012-10-02 09:09 | 日本主義運動

【9/29】9.29反中共デー東京大会

【9/29】9.29反中共デー東京大会

十一時より三河台公園で始まつた決起集会では、反中共デー宣言、共闘委員挨拶、連帯の声明、共同決議の採択を行つた。

十二時よりのデモに先立ち、中共大使館に直接赴く抗議団(十名)を握手の中で送り出し、その後デモ隊は出発した。デモ隊は中共大使館近くを通過し広尾公園までの約2.5キロを最後までシュプレヒコールの声も途絶へることなく無事終へた。大使館に直接抗議に赴いた代表団が結果を報告し、総括、シュプレヒコールで締めた。

尖閣諸島問題などで、日中間は感情が支配してゐるが、支那で行はれてゐる反日デモとは全く違ひ、整然とし秩序あり熱意あるデモは誇りある日本人を示したと言へやう。

f0180693_9123199.jpg
f0180693_9124537.jpg

日中国交を断絶するぞ
共産主義を打倒するぞ
中華覇権主義と闘ふぞ
尖閣諸島を守れ
沖ノ鳥島を守れ
中共の主権侵害を許さないぞ
中共の内政干渉を許すな
危険な中共製品を買ふな
日中!断交!
中共!粉砕!
f0180693_9125789.jpg
f0180693_913949.gif
f0180693_9132494.jpg
f0180693_9133730.jpg
f0180693_9134635.jpg
f0180693_9135615.jpg






防共新聞◆電子版◆
[PR]

by boukyoupress | 2012-09-30 09:21 | 日本主義運動

山陰地方全域で要請行動

山陰地方全域で要請行動

山陰地方を中心に活動を展開する山陰皇道社及び祖国防衛隊・島根県本部は、島根・鳥取の県庁を始め、全市役所を訪れ要請行動を展開した。

活動内容は、山陰 島根県・鳥取県に点在する在日韓国人で作る「民団」に対し、日本で一生を終へるのであれば、本国韓国政府の主張に同調する事なく、在日韓国人が皇国日本で日本人として生き抜く様、指導徹底する様に各自治体に対して要請文を手交した。

以下要請文を手交した箇所

島根県知事・益田市長・浜田市長・江津市長・大田市長・出雲市長
雲南市長・安来市長・松江市長
鳥取県知事・鳥取市長・倉吉市長・米子市長・境港市長

皇国臣民 山陰皇道社 社主 中上 清志
祖国防衛隊 島根県本部 本部長 山口 寛

f0180693_1941234.jpg

f0180693_1941391.jpg
f0180693_19415433.jpg
f0180693_19423125.jpg
f0180693_19425340.jpg


防共新聞◆電子版◆
[PR]

by boukyoupress | 2012-09-14 19:43 | 日本主義運動

8/15大東亜戦争を考へるマラソン演説会

大東亜戦争終結より六十七年を迎へた。
渋谷駅ハチ公口では今年も「大東亜戦争を考へるマラソン演説会」と銘打つた演説会が行はれ、
述べ十五人の弁士が約六時間もの間、大東亜戦争に対する思ひを道行く人々に熱弁した。

また近年勃発してゐる竹島の問題や尖閣諸島の問題、原発に対する問題なども触れられた。

各弁士に共通する事は、それぞれが現状の日本を憂ひ、より良い日本にしやうとの思ひが込められてゐた。

※弁士(後ほど掲載いたします)

※演説会の様子

f0180693_1044526.jpg

f0180693_10444569.jpg

f0180693_10444717.jpg

f0180693_10451937.jpg

f0180693_10452871.jpg

f0180693_104676.jpg



防共新聞◆電子版◆
[PR]

by boukyoupress | 2012-08-16 10:47 | 日本主義運動

竹島奪還の声上がる=山陰=

26、27日両日、山陰地方を主体に活動を行ふ山陰皇道社ならび祖国防衛隊島根県本部は、来る6月22日の「日韓基本条約調印日」に合はせ、山陰愛国団体有志連帯運動を実施した。

同連帯運動は地元民団に赴き、日本といふ国土で生活を営む在日韓国人は、韓国の領土主張に同調することなく、竹島は日本固有の領土であり、一日でも早く竹島を日本に返還するよう母国に訴へるべきだと主張した。

また同様の運動を6月16日、17日に行ふ予定である。

f0180693_20592897.jpg


f0180693_20595537.jpg


f0180693_210189.jpg


f0180693_2103954.jpg




防共新聞◆電子版◆
[PR]

by boukyoupress | 2012-05-27 21:32 | 日本主義運動